キャンプの始め方で失敗しない為には?【結論:最初に買い過ぎない】

キャンプの始め方で失敗しない為には?【結論:最初に買い過ぎない】
悩んでいる人
悩んでいる人

キャンプを始めたい。なにから手をつければいいのか分からない。必要な道具とかも教えてほしい。

こんなお悩みにフォーカスし、解決します。

本記事の内容
  • キャンプの始め方として知っておくべき知識3選
  • キャンプの始め方がわからない初心者が揃えるべきもの
本記事の信頼性

本記事を書いている僕はキャンパー歴3年です。デイキャンプ、ファミリーキャンプ、ソロキャンプを経験し、オールシーズンのキャンプライフを楽しんでいるので、わりかし信頼できる内容かと思います。

本記事を読み終わる頃には、「キャンプ経験者」と名乗ってもおかしくないくらい、キャンプの始め方について詳しくなれます。

本記事では網羅的に浅く広くキャンプの始め方について解説していきます。

では、さっそく始めます!

目次

キャンプの始め方として知っておくべき知識3選

キャンプの始め方として知っておくべき知識3選

キャンプの始め方を知る前に覚えておきたいキャンプ用語

キャンプ用語を一通りザッと覚えておきましょう。

普段は聞き慣れない単語がたくさん出てくるので、いざと言う時にテンパらないためです。

具体例としては、

  • タープ
  • ペグダウン
  • オートキャンプ

この他にも沢山のキャンプ用語があるので、詳しくはキャンプ用語まとめ【知らない人はこれ覚えたらビギナーキャンパー】で解説しています。

ザックリでよいので、キャンプ用語に触れておきましょう!

キャンプの始め方の中でも重要なキャンプに必要な薪の量

キャンプに必要な薪の量は、多くて困ることはありません。

なぜなら、少ないと凍えたり調理できない場合もあるが、多くても安心感が増すだけだからです

  • ソロキャンプ
  • ファミリーキャンプ

キャンプスタイルによっても、薪の量は変化します。さらに、春夏秋冬、季節によっても左右されるので気を付けましょう。詳しくはキャンプに必要な薪の量は決まりがある【多くて困ることなし】 で解説しています。

キャンプに薪は多めに持っていきましょう!

キャンプの始め方を知る前に山の天気は変わりやすく危険だと再認識するべき

キャンプでは雨も降ります。なので、雨キャン対策も必須です。

山の天気は変わりやすく、何も用意していない人間など、大自然のなかでは手も足も出ないからです。

天気予報が晴れであっても、突然のスコールなどもあります。その際たとえば、

  • タオル
  • タープ
  • 防水テント

予めある程度の準備さえあれば、キャンプを快適に過ごすことができるので、オススメです。詳しくはキャンプ中の雨には必需品がある!これさえ見れば安心【初心者のあなたへ】 で、解説しています。

キャンプへ行くなら、雨対策も必須ですよ。

キャンプの始め方がわからない初心者が揃えるものとは?

キャンプの始め方がわからない初心者が揃えるものとは?

キャンプの始め方が分からない初心者が最低限揃えるべきもの

初心者の方は必要最低限のものを用意しましょう!

なぜなら、キャンプの回数をこなす毎に魅力的なギア(キャンプアイテムのこと)を揃えていきたくなるからです。

なので、初のキャンプでは最低限、以下のものだけで事足ります。

  • イス
  • テント
  • シュラフ(寝袋)
  • インナーシート
  • グラウンドシート

あとは、あなたが楽しみたいと思っている焚き火ギアや食材などの用意が必要ですね。

ですがまず最初は、できるだけ少ない持ち物から始めていきましょう!

キャンプの始め方がわからない初心者が揃えるギアの手順

必要な道具はどれでもよいわけではありません。

しっかりと、初心者向けのギアを選ばなくては、キャンプ場でギアを使いこなせず、役立たずのまま悲惨な目に合ってしまうからです。

具体的には、キャンプ初心者が揃えるもの【スタイル別に紹介】 で初心者が買うべきギアの解説をしてあります。

ギア選びを失敗しないためにも、必ず初心者向けを購入しましょう。

キャンプの始め方で失敗したくない人が読むべきまとめ

キャンプの始め方で失敗したくない人が読むべきまとめ

本記事の内容をおさらいしてみましょう。

  • キャンプ用語をザックリと頭に入れておく
  • 薪の量は多めに用意する
  • 雨キャン対策も忘れるべからず
  • 初キャンプで最低限必要なものはイス・テント・寝袋・インナーシート・グラウンドシート
  • 初心者用の難易度が低いものをチョイスして買うこと

キャンプは大自然の中で、非日常を味わえる最高の趣味です。でも、時として人の命を奪うこともありえます。

なので、本気で準備していくことをおすすめします。もちろん、先ほど紹介した必要最低限の準備からで!

あとは実際にキャンプするのみですね!では良いキャンプライフを!

これで、今回は以上となります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひぜひ拡散をお願いします!!!

この記事を書いた人

Blogger/Camper/Roaster/Engineer/VideoCreator|《YouTube recipe channel》【すべて心の在り方次第|失敗が成功の母なら後悔は成功の父】好きな言葉→飛花落葉

コメント

コメントする

目次
閉じる