【レビュー】Ankerの防水スピーカー【メリット・デメリット】

悩んでいる人

Ankerの防水スピーカーが欲しいんだけど、ぶっちゃけどうなの?お買い得なの?

こんなお悩みにフォーカスし、解決します。

本記事の内容
  • Anker防水スピーカーのメリット・デメリット
  • Ankerの防水スピーカーを買った後の行動

なぜ防水スピーカーなのか?それはもちろん、水場でスピーカーを使いたいからですよね。

僕も同じく、お風呂場で音楽を聴きたかったので、Ankerの防水スピーカーを購入しました。

本記事ではお風呂場やキッチンなどの水回りでもスピーカーを使いたいと考えている方にピッタリの内容となっております。

結論から言うと、「もう無しでは生きていけない」ほどの、感動でした。

ささ、さっそく始めていきましょう!

目次

Anker Soundcore 2防水スピーカーのメリット・デメリット

Anker Soundcore 2防水スピーカーのメリット・デメリット

AnkerはGoogle出身の数名の若者達によって10年前に作られた企業なのですが、もはや誰もが知るブランドとなりましたよね。

メリット・デメリットの両方をありのまま書いていくので、参考にしてみてください。まずはデメリットから。

Anker Soundcore 2防水スピーカーのデメリット

Anker防水スピーカーのデメリットは、電池残量が分からないことです。

本体に電池残量のボタンやマークがないからです。

本体についているボタンは、

  • 電源
  • Bluetooth
  • 曲の再生一時停止
  • 音量のプラスマイナス

洗練されたシンプルなデザインかつ、触り心地を追求されたフォルムだからこそなのか、電池残量を表示する液晶がないのが欠点ですね。

電池残量が分からないので、外出時に持っていく場合は、必ず前の日に充電しておくことが必須です。

Anker Soundcore 2防水スピーカーのメリット

Anker防水スピーカーのメリットは、電池残量以外のすべてです。

なぜなら、それ以外はコスパ最強だからです。

たとえば、

  • 軽い
  • 防水
  • コンパクト
  • 触り心地が良い
  • フォルムが洗練されてる
  • Bluetoothで2台接続可能

値段はAmazonで¥4,999と若干高めですが、手元に届いて開封した瞬間「あ、なるほどな。納得だわ」となります。

さらに再生してみて、音質の良さに再度胸を打たれますよ。電池残量が気になる方は電源供給しながら使えば良いですし、結論コスパ最強ですね。

Anker Soundcore 2防水スピーカーを買った後の行動

Anker Soundcore 2防水スピーカーを買った後の行動

部屋のインテリアを邪魔しないコンパクトなBluetoothスピーカー。2台ペアリング時の高音質&大音量は、外出時にも期待できますね。

再度Anker Soundcore 2防水スピーカーを買いたくなる

一つだけじゃ収まらず、必ずもう一台欲しくなります。

2台ペアリングされたBluetoothスピーカーを両サイドに置き、立体感ある音楽を楽しみたくなるからです。

部屋の角と角でも良いし、別々の部屋に置いても良いですね。2台まではペアリングできるので、その分使い勝手も良いこと間違いなし。

Ankerの防水スピーカーを1台買ったら必ずと言っていいほど、2台目が欲しくなりますよ。

Anker Soundcore 2防水スピーカーのレビューまとめ

本記事の内容をおさらいしてみましょう。

  • デメリットは電池残量が分からない
  • メリットは電池残量以外のすべて
  • 1台買うと2台目も欲しくなる

なぜコスパ最強なのか…それは、防水スピーカーでこれほどの音質を実現してくれているものは、なかなかないからです。

スマホで聴きたい音楽をBluetoothでAnker Soundcore 2(2台とも)と繋ぎ、片方は奥さんがいるキッチンへ、もう片方はあなたのいるリビングへ。

二人共が身近で大好きな音楽を楽しめる最高の防水スピーカー。あなたがプレゼントして喜んでいる相手の表情が浮かびますね!

それでは、今回は以上となります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひぜひ拡散をお願いします!!!

この記事を書いた人

Blogger/Camper/Roaster/Engineer/VideoCreator|《YouTube recipe channel》【すべて心の在り方次第|失敗が成功の母なら後悔は成功の父】好きな言葉→飛花落葉

コメント

コメントする

目次
閉じる