【環境を変えたい人必読】本まとめ5選【結論アウトプットが全て】

環境を変える本まとめ5選【アウトプットから全ては始まる】
読者
読者

今の環境が正直イヤだ!環境を変えるために、いろいろ挑戦したい気持ちはあるけど…実際何から手をつけていいのかわからない。だから環境を変えるためにおすすめの本とかあったら教えてほしい。

こんなお悩みにフォーカスし、解決します。

でもぶっちゃけ、行動がすべてです。

これからお話しする本の内容はもちろんタメになりますが、それらをインプットしつつ「頭で考え、コトバに出し、書きつらね、行動する」が、人生を大きく変えるシンプルな法則です。

世の中にはシンプルな原理原則が存在しており、「雨よ降らないでくれ…」と大自然にお願いをしても、雨は降り続けます。

そうではなく、「雨が降っても大丈夫なように知恵をだす」のが、我々人間の宿命です。

変えることのできないものに囚われず、変えることができるものを見つけ、日々改善していきましょう。

本記事の内容
  • 環境を変えたい人向けの本【思考回路の強化】
  • 環境を変えたい人向けの本【目標達成の強化】
本記事の信頼性

本記事を書いている僕は、今回ご紹介する本をすべて読んでいます。そして、これらの情報を脳に染み込ませ、アウトプットして行動を続けた結果が、ブログ運営となります。

あなたがスタートをきるキッカケを作ってくれる本が、これから紹介していく「環境を変える」本となります。

では、はじめていきます!

目次

環境を変えたい人向けの本【思考回路の強化】

環境を変える本【思考回路の強化】

環境を変えるって一口に言っても、人それぞれ思いは多種多様で、正解はありません。

それでも、世の中に存在する価値観や、考え方の法則は決まっています。

なので、まずはそれらを自らに取り込み変換して、自分の環境作りに役立てましょう。

夢をかなえるゾウ

一言で、面白いです(●´ω`●)

コミカルな関西弁の「ガネーシャ」というインド象の神様に出会い、自己成長を促す課題を日々、押し付けられるお話しです。

ストーリー仕立てになっていて、まるで「漫画でも読んでるみたい…」となるくらい、引き込まれます。

過去の自分のダメダメさを受け入れつつ、本当に些細な日常の問題を解決していくことにフォーカスしているので、再現性が高い内容となっています。

「自分を変えたくていろいろ挑戦してきたけど、何度も失敗してきた・・・。」という方の、痛いところを突いているので、まるで「ガネーシャ」と自分が会話しているかのごとく、自分のことに思えてきますよ。

kindleなら試し読み(冒頭が読める)が無料ですので、まずはどんな商品なのかチェックしてみましょう!

神さまとのおしゃべり

神様つながりですが、ガネーシャが「鼓舞してくれるタイプ」なら、こちらの神様は「心のあり方を教えてくれる優しい神様です。

ノリツッコミが大好きな神様が厳しくも優しく、様々な視点から、物事を捉える方法や価値観をおしえてくれる一冊です。

人生というこのドラマの「つづく…」を楽しみにする考え方や、「後悔したってイーンダヨ!」などは、前へと進む力を与えてくれます。

読者
読者

神さまってやっぱスゲー!!!笑

と、笑いながら読める一冊となっています。(たまに涙します)

この本を読むと、失敗しない人生の送り方がわかり、読むべき人は下記に該当します。

  • 自分の心に不安がある方
  • この先の進むべき道しるべがない方

「漠然と生きてきたなぁ…」と思う方は、この一冊で見える世界が良い方向へと変わりますよ。

嫌われる勇気

自分の在り方を確立するための本です。

135万部大ベストセラーの理由は、生きづらい現代の人間関係を改善してくれる一冊だからです。

アドラー心理学の根源となる教えの、すべての悩みは「対人関係の悩み」であるには、多くの著名人も賛同しており、また、ドラマ化もされています。

たとえば、ホリエモンが講演会で「嫌われる勇気」を読めば僕の言いたいことが書いてあると言うくらい、大絶賛しています。

ちなみに、「嫌われる勇気」のドラマは下記の無料体験キャンペーンから視聴できますよ。

「読書じゃなくて、ドラマで観たいんだよね〜」という方は、下記からどうぞ。

>>「U-NEXT(ユーネクスト)」31日間無料トライアル

これだけのニーズがあるということは、それだけ多くの人が対人関係で悩んでいるということにもなります。

だから135万部の大ベストセラーとなり、いまだに売れ続けているのですね。

ドラマではなく本で読みたい方は、こちら。

環境を変えたい人向けの本【目標達成の強化】

環境を変える本【目標達成の強化】

大事なことなのでもう一度言いますが、環境を変えるためには「頭で考え、コトバに出し、書きつらね、行動する」までがワンセットです。

そのためには、明確な目的と、目標達成能力が必要不可欠です。

それらを教えてくれるのが下記の2冊となります。

ザ・コーチ 最高の自分に気づく本

この一冊さえ読めば、人生で歩むべき道に迷うことが無くなる本、いわばコンパスです。

本書、アスリートなども取り入れているコーチングの技法を使い、人生をより良くするための、道筋を描く手伝いをしてくれます。

著者の谷口さんはプロコーチでもあり、あなたのやる気に火を灯すべく、熱く説得力のある言葉をかけてくれます。 

そんな谷口さんがまだ未熟だった頃に、恩師から学んでいく様子を、ストーリー形式でわかりやすくまとめています。

目的はゆるぎなく、ゴールを手にする方法は無限にあると知り、目標は柔軟に対応していく。

引用:ザ・コーチ

目標・目的・夢・ゴール・ビジョンの違いを明確に示し、進むべき指針を細かく設定することで、目標達成能力をカンタンに上げる方法が書かれています。

人生をうまくコントロールできていないあなたや、目標を達成できずにいつも自分を責めてしまう人は、この本が解決してくれますよ。

自分を操る超集中力

メンタリストDaigoさんの著書のなかでも、ズバぬけた自己コントロール力を与えてくれる一冊です。

心理学の観点から、集中するために「必要なもの・必要でないもの」をハッキリと区別してくれるので、そのとおりに行動するだけで目に見えて成長を感じられます。

たとえば、

◾︎机に置くだけで、集中力が高まるアイテムとは?

答えは、「鏡」です。

集中力が切れてきたときには、だらけ始めた自分に気づき、「いかん、いかん」と戒めるわけです。

すると、今の自分と理想の自分を比べて、理想の自分に近づけようと思う力が生まれます。

こうした思いを心理学では「自己認識力(客観的に自分を見る力)」と呼びます。

引用:自分を操る超集中力

心理学を応用して、こういった日常生活まで落とし込んだ方法が書かれているので、その日から実践できるのが大きなメリットですね。

正直ここだけの話なのですが、他のどの著書をさしおいても、この一冊だけは読んでおいたほうがよいです。

それほどまでに、自己コントロールする術に長けた情報が、網羅されています。

まずはkindle版で試し読みしてみてはどうでしょう。

まとめ

環境を変えた本まとめ5選

本記事では、「環境を変える本5選」をご紹介してきました。

内容を簡潔にまとめると、下記になります。

  • 夢をかなえるゾウ:階段を一段ずつ登らせてくれる自己成長本
  • 神さまとのおしゃべり:自分の在り方を考えさせられる本
  • 嫌われる勇気:対人関係での悩みの攻略本
  • ザ・コーチ 最高の自分に気づく本:目標達成能力スキル本
  • 自分を操る超集中力:超自己コントロール本

とはいえ、「どれから読めばいいんだろう・・・?」と悩むあなたに、ここだけのお話をお伝えします。

実は・・・先ほど上記で紹介した、>>「U-NEXT(ユーネクスト)」31日間無料トライアルに登録すれば、「ザ・コーチ」以外の4冊全てが読み放題なんです。

「読み放題・・・?」というのも、今回ご紹介した4冊以外に、見放題作品が140,000本もあります!!!

しかも、無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料も発生しません。

ぶっちゃけ、>>「U-NEXT(ユーネクスト)」31日間無料トライアル、一択です。

そこで得た知識を活用し、人生をよりよくする一歩を踏み出しましょう。

では、今回は以上となります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひぜひ拡散をお願いします!!!

この記事を書いた人

Blogger/Camper/Roaster/Engineer/VideoCreator|《YouTube recipe channel》【すべて心の在り方次第|失敗が成功の母なら後悔は成功の父】好きな言葉→飛花落葉

コメント

コメントする

目次
閉じる